会長挨拶

一般社団法人
埼玉県損害保険代理業協会
会長 塩野 忠

皆様こんにちは!

一般社団法人 埼玉県損害保険代理業協会(略称:埼玉代協)のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

2020年6月より埼玉代協の会長に就任いたしました塩野忠です。

日頃は当協会の活動に多大なるご理解とご協力をいただきまして、厚く御礼を申し上げます。

近年、全国各地で自然災害が相次ぎ、甚大な被害に見舞われております。また、新型コロナウイルス感染症の終息もまだまだ先が見えない状況です。災害被害に遭われた皆様、罹患、自粛を余儀なくされた皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。

 

さて、埼玉代協は、会員代理店数382店、募集人総数2,600名(2020年3月末)を超える組織であり、埼玉県の5つの地域、東・西・南・北・中央の5支部から成り立っており、各支部から選出された委員により、組織委員会、教育委員会、広報委員会、社会貢献委員会、企画環境委員会、次世代を担う新風会が構成されています。

『共に考え!共に歩む!埼玉代協!』をモットーにお客様第一主義のもと損害保険の普及と保険契約者の利益を守る為に常に代理店及び募集人の資質向上に向けた教育・研修活動を実施すると共に地域の社会貢献活動、防災防犯活動など、地元に根差した活動を展開しております。

 

また、代理店業界の発展とより多くの仲間づくりを目指した活動も日々しております。

埼玉代協に興味のある代理店さま、まだ会員になられていない代理店さま、どうぞお気軽にお近くの支部や委員会が開催する各種事業に参加してみてください。いつでも大歓迎です!

きっと、何か気づきがあるはずです。

私たちは一人でも多くの方に仲間になっていただき、共に活動・発展して行けることを心より願っております。

 

2020年4月におかげさまで埼玉代協は創立60周年を迎える事ができました。これもひとえに日頃よりお世話になっております、ご契約者の皆様、業界関係者の皆様、会員の皆様のご理解とご協力の賜物と心よりお礼申し上げます。

 

時代とともに様々な環境が変わってきますが、埼玉代協の会員は地元に根差し、消費者に寄り添った対応ができる、経験豊富な会員が数多く集っています。

保険は目に見えない商品です。信頼できる代理店選びが大変重要です。

自動車保険や火災保険、傷害保険、賠償責任保険など『保険』に関するご相談がございましたら、我々埼玉代協の会員に是非ご相談ください。

親切・丁寧な対応をお約束いたします。

 

             一般社団法人 埼玉県損害保険代理業協会 会長 塩野 忠