みなさまこんにちは、新風会広報担当 塚田です。

平成31年2月15日 in宇宙劇場(JACK大宮)

第2期新風会 第5回最後のセミナーは、「保険募集につながる決算書の見方」です。

決算書を読み取り新たな提案を・・。

第2期締めの今回は、講師の方をお呼びしました。

アクティス株式会社   行政書士赤沼法務事務所

赤沼創経塾

経営コンサルタント・行政書士 赤沼 慎太郎先生です。

 

また、多数の著者も出されています。

税理士・会計事務所のための事業再生・・etc

 

講師の方から、勉強会のために書類を作成していただきましたが

申し訳ありません、内容は専門的なことも有り、割愛させていただきます。

参加者特典とさせていただきます。

ぜひ。新風会に参加していただき、参加者皆さまと交流をもっていただき

たいと思います。

 

プロジェクターを使い、書類に沿って話していただきました。

さすが手慣れてる感があり、上手だなと思いました。

最後には先生からのワークがあり、実際に例題をもちえて決算書を読み解いてみました。

難しかったですが、たまに見る、損益などの実用性やすごく大事だと言うことがわかりました。

それでは、ここからは新風会リーダー塚越による総括です。


総括

1年間を振り返って。。。

みなさんこんにちは。新風会リーダーの塚越です。

まずは皆様のおかげで1年間のカリキュラムを盛大に行えましたことを御礼申し上げます。

今年のテーマは『交流と共有』でした。

まずは第1回、最初はオリエンテーション形式で、、、ということで今年は『職業倫理』についてグループトークをしました。                                   倫理観、、、という十人十色の考えをみなさんに話してもらうことで様々な考え方や行動の仕方がある、と視野が広くなったように感じました。

そして第2回~4回までの3回は実際の事故例からみた『実例による補償提案』を自動車編、火災編、賠償責任編としてグループトークしてもらいました。                      第2期として、皆様がどのような形の勉強会にしたら喜んでくれるのだろ、会議に送り出してくれている代理店の代表の方が満足してくれるだろう、、、と思い悩みながら運営委員みんなで考えた結果、ベテランの方も新人の方も混在する今だからこそできるグループトークで行う経験共有をさせていただきました。参加者のみなさん、とても勉強熱心&トークが熱い!!来年度も期待しています!!

個人的に面白かったのが第3回に行ったBCP勉強会です。地震以外にも様々な災害に襲われてしまう今の時代。会社や家庭、保険代理店としてしっかりと準備をしておくことは必要だと感じました。そしてアルファ米や水で作ったカップラーメンは机上の勉強だけでなく経験としてお客様に伝えられる良い教材となりました。

第5回は外部講師の先生をお招きして『保険販売につながる決算書の見方』の勉強会でした。内容はとても難しいものでしたが先生が分かり易く面白く解説しながら講義をしてくださったので和やかな雰囲気での勉強会ができました。でも再度先生に来てもらって講義してもらっても良いな。。。と思っています。実はまだ僕も実践できるレベルまで理解ができていません。。。

そして毎回の開催報告。新風会委員であり埼玉代協広報委員の塚田さんと共に、少しでも見た方が面白い!と感じてくれる開催報告にしたい、とお願いをして色々な方式でやってみました。来年度もいろんなバリエーションでの報告をしたいと思っています。見てくれた方は塚田さんに是非面白かったよ!と声掛けをしてあげてくださいね。

そしていよいよ5月10日からは第3期新風会の幕開け、となります!!最初の勉強会は『死亡事故が起こってしまった時にどう動いたら良いのか?』です。

また1年間皆様の営業活動に少しでも役立てる研修になりますよう運営委員一同頑張ってまいります!!!よろしくお願いいたします。

                                    新風会  塚越 大輔

アンケート結果

評価

3.参考になった『16名』2.普通『1名』1.参考ならず『0名』

感想

・とてもわかりやすくて楽しく学べました。もっと深くパート2を受けたいと思いました。皆さん準備ありがとうございました。5回にわたりお疲れさまでした。

・決算書の見方の勉強をちゃんとしたことがなかったので参考になった。

・大変参考になった。

・決算書の勉強をする機会は少ないので非常に勉強になりました。

・決算書の基礎が勉強できました。

・面白かった。

・決算書は見たことがありますが、実際にはキャッシュフローを見ないと営業成績がわからないということがわかりました。日々の営業活動に生かしていきます。

・ワーク形式で自分で考えて学べることがよかった。学びたいテーマでまた、研修に参加してみたいと思った。

・決算書の読み解き方がより理解できました。資産計上の保険とキャッシュフローの関係等、ちょうど知りたかったので勉強になりました。

・社内での決算書についての講習よりわかりやすかった。

・法人のお客様が少なく、法人向け商品の提案の経験に乏しいため、参考になった。今日の内容をを活かせるようにしたい。

・日頃目にしている決算書の中にたくさんの情報が詰まっていながら読み取ることができていないことがよくわかったので、もっと勉強が必要だと思いました。

・勉強会(説明後)のワークがありより理解が深まってよかったです。話がわかりやすく、とても聞きやすかったです。

・大変良い知識を得ることができました。今後の営業に役立てたいと思います。

・難しいの一言です。しかし、今後見方が変わる勉強会でした。途中で分からなくなりました、モヤモヤが残りました。解決しない。

今後取り上げてもらいたいテーマ

☑式でしてもらったと思います、ありがとうございました。

ランキング形式にて、第3位までを載せたいと思います。

♚1:法人営業 票は『8』でした。

♚2:損害調査員の話 票は『7』でした。

♚3:死亡事故時対応・政府労災解説 票はどちらも『5』

お客様との会話から、気づきや心を動かす話法が知りたいです。

*損金計上できる保険が扱えなくなり資産計上に保険の勧め方、アプローチ考え方など。

 【今後の活動に、取り上げていきたいとおもいます、ありがとうございました。】 

事務局だより

  2019.08.02 第1NEW

支部会・勉強会の
お知らせ

令和1年 12月9日(月)

理事会・運営委員会
のお知らせ

令和元年 11月25日
第4回 理事会 開催案内
           NEW
令和元年 11月16日
安全運転フォーラムin埼玉 
           NEW

アクセス

住所

〒338-0002  
埼玉県さいたま市中央区
       下落合5-10-5 
    アステリVIP 211号室
    電話:048-755-9261